読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美味しいおうちごはんと気ままなブログ

あとはダイエットしか無いですね - in Firtree

ケーキもパンケーキ?パンケーキとホットケーキの違い

パンケーキって?ホットケーキって?違うもの?

そう聞かれたら「パンケーキはおしゃれなカフェで食べるもの、ホットケーキは家で食べるもの。」とイメージでそう答えてしまいそうなのですが、本当のところはどうなのでしょう。

f:id:alkanetwhite:20151008103351j:plain

f:id:alkanetwhite:20151008112348p:plain パンケーキとホットケーキ こんな感じ?

パンケーキは、バンズやナンのように食材を乗せたり挟んだりプレートに添えたりなどする、食事のパン的なもの。

ホットケーキは、ホットケーキ生地そのものの甘みや食感を楽しんだりバターやシロップで食べるおやつ的なもの。

f:id:alkanetwhite:20160907161513j:plain

そんなイメージを持っているのですが、それぞれにどんな違いがあるのか確かめてみることにしました。

 

f:id:alkanetwhite:20151008112348p:plain パンケーキとホットケーキ どんな関係?

どんな関係かというと、実は同じものでした。調べたことをシンプルにまとめてみます。

  • パンケーキとはフライパンなどで焼いたケーキの総称。
  • 小麦粉に卵・牛乳などを混ぜた生地をフライパンで焼いたもの。
  • クレープ生地で、甘いものから、塩系のものまである。

フライパンで焼いたものは全部パンケーキだった

小麦粉・卵・牛乳などをまぜた生地を、フライパンで焼いたものは全部パンケーキ。ホットケーキもクレープも、“パンケーキの仲間” だったのです。

ポン・デ・リングもエンゼルフレンチも、ドーナツ。ピアニカもメロディオンも、鍵盤ハーモニカ。というようなことだったんですね。

家系図的にいうと、ケーキが祖母でパンケーキが父母、あとはみんなそれぞれ個性を持った子供たちでアレンジパンケーキさんにホットケーキ君とクレープちゃんという兄弟姉妹の関係なんですね。

 

f:id:alkanetwhite:20151008112348p:plain パンケーキとホットケーキ どう違う?

ホットケーキもクレープもパンケーキの仲間。では、パンケーキとその仲間たちとはそれぞれどんな違いがあるのでしょうか。美味しいものへの興味や探究心は尽きませんね。調べてみました。 

パンケーキとは

パンケーキとは、小麦粉・卵・砂糖・ベーキングパウダーを牛乳や水と混ぜ、フライパンで焼いたものです。(砂糖やベーキングパウダーを混ぜないプレーン生地では甘くなく薄い)

  • 食事的な食べ方では、朝食やランチとして、スクランブルエッグや目玉焼きなどの卵に、ベーコンやハム、ソーセージなどの肉類と、ポテトやサラダなどの野菜を、乗せたり巻いたりなどして食べられています。塩系パンケーキとも言われています。
  • スイーツデザート的な食べ方では、生クリームにアイスやヨーグルト、ベリーやバナナなどのフルーツを添えて食べられています。

食事的なものですと、炭水化物・タンパク質・食物繊維などを一緒に摂れる、手軽なバランス食という感じですね。

f:id:alkanetwhite:20160908074126j:plain

ホットケーキとは

ホットケーキとは、パンケーキの材料により甘みを加えてフライパンで焼いたものです。(または、ホットケーキ粉を牛乳や水と混ぜて円形に厚くフライパンで焼いたもの)

ホットケーキは、生地じたいに甘みがあるので、スイーツやおやつとしてそのままで、またはバターやシロップをかけたシンプルな食べ方が多いようです。

・ホットケーキと呼ぶようになったのは

パンケーキが日本でホットケーキと一般的に呼ばれるようになったのは、ホットケーキ粉のヒットによるところが大きいと言われています。

  1. 日本には明治30年代に輸入されました。西暦1900年あたり。
  2. 温かいパンケーキ→HOTなケーキ→ホットケーキと言われるようになり
  3. 家庭でも簡単に作られる粉として商品化されたのが「ホットケーキの素」
  4. 「ホットケーキの素」がヒットし一般的にホットケーキという呼び方が広まる。

その代表的なヒット品が「森永ホットケーキの素」現在の「森永ホットケーキミックス」なのだそうです。

森永 ホットケーキミックス 600g

森永 ホットケーキミックス 600g

  • 出版社/メーカー: 森永製菓
 

インドのカレーが日本ではカレーライスに、日本の寿司が海外のSUSHIのように、日本のホットケーキも味覚や環境などの文化に合わせて独自に変化した食べもの、とも言えるかもしれませんね。

f:id:alkanetwhite:20151008103457j:plain

クレープとは

クレープとは、パンケーキの材料からベーキングパウダーを除いたものをフライパンで薄く焼いたものです。(または、クレープ専用に作られたクレープパンで焼いたもの)

パンケーキと同じように、食事的にもスイーツ的にも食べられています。薄焼きパンケーキとも言われています。

f:id:alkanetwhite:20151008103407j:plain

では、ガレットもパンケーキ?

ガレットとはそば粉で作った塩味の薄焼きパンケーキのことを言いますが、クレープは、フランス北西部のブルターニュ料理であるそのガレットが元になっています。

そば粉を小麦粉に変えてバターや甘みを足したものをクレープ(=絹のような)と呼ぶようになったそうです。

そば粉に塩味がガレット。小麦粉に甘みのあるものがクレープ。どちらも薄焼きパンケーキと呼ばれているならば、ガレットも “パンケーキの仲間” で、家系図的にいうと親戚といった感じかもしれませんね。意外なところで仲間発見です。楽しいですね。

f:id:alkanetwhite:20160908071806j:plain

 

f:id:alkanetwhite:20151008112348p:plain パンケーキとホットケーキ 違いはこれだった。

これで 「パンケーキって?ホットケーキとは違うもの?」と聞かれても答えられるようになりました。「パンケーキがお父さんお母さんで、ホットケーキはその子供だよ」と。

・パンケーキを甘くしたらホットケーキ

・パンケーキを薄くしたらクレープ

・ホットケーキもクレープもパンケーキ

パンケーキとホットケーキに持っていたイメージもほぼそのとおりでした。ということは、それだけパンケーキもホットケーキもとても身近になっている食べものだということですよね。 

森永製菓 パンケーキミックス 600g(150g×4袋)
 

食事的にもおやつ的にも両用できる、パンケーキミックス粉もあります。

 

パンケーキと聞くと

ついホットケーキを思い浮かべてしまいます。甘くてふわふわのを重ねて、一番上にバターブロックを置いてシロップをたっぷりかけたもの。子供の頃に大好きだったものは、いくつになっても大好きなものですね。

しかし、ここは時代の流れに柔軟に。

ホットケーキミックスで作ったものだけを「ホットケーキ」と呼ぶことにして、あとは全部パンケーキと呼ぶことにします。 

なにはともあれ

パンケーキショップやカフェ、パンケーキレシピなどを見ていると、厚くてもパンケーキだったり、薄くてもホットケーキだったり、パンケーキからホットケーキを分けるという感覚はなくなりつつあるようですね。

そしてスフレパンケーキなど

追記ですが、きめ細かくしっとりとした生地でふっわふわの新食感。“最高の一皿”をコンセプトにしたスフレパンケーキの専門店「フリッパーズ」から誕生した“奇跡のパンケーキ” 厚みがあるけどパンケーキ。

溶けてしまいそうなぽってりとした優しいフォルムにふるふる感たっぷりのスフレパンケーキのレシピもよく見かけるようになりましたね。パンケーキの仲間たちがどんどん増えていきます。喜ばしいかぎりです。

f:id:alkanetwhite:20160908075527j:plain

なにはともあれ、美味しく食べる

これが一番ですね。

 

 

P.S. ホットケーキにはメープルシロップ

そしてそして、忘れてはいけない。つややかになめらかに流れる黄金の蜜。メープルシロップです。ホットケーキシロップもありますが、メインはこちらを使っています。

朝一番、身体を目覚めさせる栄養補給のフルーツスムージー用に購入しているものなのですが、ホットケーキやワッフル、アイスやヨーグルトなど、砂糖代わりに普段の甘味料としても使っています。

 

alkanetwhite.hatenablog.com