読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美味しいおうちごはんと気ままなブログ

あとはダイエットしか無いですね - in Firtree

洗濯日和。コインランドリーで洗濯してきました。

気ままなブログ 雑学とメモ

働き者のドラム式洗濯機がご機嫌ななめで動いてくれず、近所にあるコインランドリーに行ってみました。はじめてのコインランドリー。ちょっとドキドキしますね。洗剤とかいるのかな?除菌スリッパ女性用を履いてとにかく入ってみることに。

はじめてのコインランドリー

シューズ専用の小さなものから毛布9枚までOKの大型マシーンまで、それぞれに、洗濯のみ、乾燥のみ、洗濯~乾燥、といろんな種類があって迷います。イラストでわかりやすい店内間取り図を発見。

その中で、

洗剤&柔軟剤つきの洗濯機12㎏600円に除菌すすぎプラス100円で洗濯することにしました。ふつうに家庭で洗濯するような(7㎏)タイプでは300円でした。お手頃ですね。

店内にある両替機でお札をくずし、順番待ちの数分後、洗濯物を入れて料金700円を投入。と同時にすぐに動き出し泡が扉を打ち出しました。扉をロックする前にお金を入れたので泡が勢いよく飛び散りましたが被害はわたしの服だけでしたので大丈夫です。

47分間かかるようなので一旦帰宅し、47分後、キレイなポリ袋を握りしめて再度コインランドリーへ。洗濯機の扉を開けると柔軟剤の良い香り~・・というのはとくにしませんでしたが、昨夜食べた焼き肉のニオイが消えてさえいればそれでいいのです。

帰宅。さて、干しますよ。

洗濯ものを干すって何年ぶりだろう。外は快晴です。

ふだんの洗濯は乾燥までドラム式洗濯機におまかせなので、洗濯日和という感覚がしばらくなかったのですが、お天気の良い日の洗濯ってやっぱり気持ち良いものですね。窓際にあるランドリースペースでの室内干しですけど。青空が見えていればそれだけで気分もいいのです。

どれくらいの量が洗えるのかわからなかったので、使っていた家中のタオルもすべて持っていき一緒に洗いました。黒いTシャツにはケバケバがたくさん付いていましたがいいのです。清潔が一番です。

 

洗濯日和、気持ち良い。  

 

f:id:alkanetwhite:20160910145743j:plain

 

普段の洗濯カゴとして使っているランドリーバスケットなども、そのまま持ってコインランドリーへの移動に使えますね。