読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美味しいおうちごはんと気ままなブログ

あとはダイエットしか無いですね - in Firtree

ぷるぷるんとしたミルク餅(牛乳もち)

ぷるぷるツヤツヤにするには材料をよく混ぜてからの加熱です。それを忘れると、このようにダマダマでいびつな形になるのです。でもとても美味しくできたんですよ。

f:id:alkanetwhite:20161005234620j:image

*シュウマイとミートボールに見えますがミルク餅です。

レシピ - ミルク餅(牛乳もち)

3つの材料を温めながら混ぜるだけで、ぷるぷるんとした食感の、ほの甘いミルク餅が出来るシンプルレシピです。 

材料

  • おいしい牛乳・・・200ml
  • 片栗粉・・・大さじ2
  • きび糖・・・大さじ1 

作り方

  1. 耐熱容器に材料を入れてきちんと混ぜます。
  2. 電子レンジ600wで2分ほど温めよく混ぜます。
  3. 餅のようにまとまるまで「加熱しスパチュラでこねるようによく混ぜる」を繰り返します。
  4. もうこれくらいでいいかなと思ってから、もうしばらく加熱とこねるを繰り返します。
  5. 常温でしばらく寝かせます。
  6. 水に濡らしたスプーンで食べやすい大きさに掬い取り、冷蔵庫で冷やし固めて出来上がりです。

作り方のコツとポイントのメモ

ミルクパンなどの鍋で作る場合は、焦げないように、中火〜弱火で、手を休めずに、スパチュラ(ヘラ)などで、かき混ぜ続けます。

電子レンジでも鍋でも、餅状になるまで、こまめにしっかりこねるように混ぜることがコツです。それだけなのです。簡単ですね。

失敗は成功へのコツと思って

わたしの場合は、それ以前に、加熱前の材料を混ぜるということを忘れてしまったわけですが、これは本当に失敗でした。

底で片栗粉が固まってしまい、ほぐし馴染ませるのにタイヘンでした。

そしてこれもわたしの場合ですが、電子レンジで加熱するよりも、鍋につきっきりで混ぜている方が加減もわかりやすく作りやすいかもしれません。

トッピングやソースなど

そのままで美味しく食べられる甘みになっていますが、きな粉やすりゴマをかけたり、もっと甘くしたい時は、黒蜜 練乳 メープルシロップ はちみつ チョコソース ジャムなどをかけてみるのもよいですね。

ココア色の方は、コーヒー牛乳のような濃厚カフェオレ風味で生チョコのような口溶け、ミルクコーヒー餅です。インスタントコーヒー大さじ1を混ぜました。仕上げにホワイトチョコパウダーです。

ミルク餅に優しい甘味

今回のミルク餅には、まろやかな甘味のオリゴ糖シロップ(てんさいオリゴ)をかけてみました。

グラノーラなどのシリアルやフルーツスムージーに使っているものなのですが、コーヒーや紅茶などに入れることもあります。

初めておやつスイーツ系にかけてみたのですが、ミルク餅にかけるなら1番のおすすめかも。ミルクの優しい風味にとても良く合いました。

 

北海道てんさいオリゴ 1kg

北海道てんさいオリゴ 1kg

  • 出版社/メーカー: 加藤美蜂園本舗