美味しいおうちごはんと気ままなブログ

あとはダイエットしか無いですね - in Firtree

完熟バナナのしっとりマフィン。バナナピューレがおすすめです

完熟バナナにひと手間かけるだけで、バナナの甘み風味がふわーっと広がるしっとり美味しいバナナマフィンになりました。 

f:id:alkanetwhite:20161124080326j:plain

レシピ - 完熟バナナのしっとりマフィン

美味しさのキメテは完熟バナナで作るバナナピューレです。バナナって加熱するとしっとり甘みが増すんですよね。

 材料

(バナナピューレ)

  • 完熟バナナ・・・小さめ2本
  • てんさい糖シロップ・・・小さじ1
  • おいしい牛乳・・・小さじ1

(マフィン生地)

  • バナナピューレ
  • ホットケーキミックス・・・150g
  • a) きび砂糖・・・大さじ3
  • a) おいしい牛乳・・・90ml
  • a) 溶かしバター無塩・・・10g
  • a) 卵・・・1個
  • バニラエッセンス・・・3振り
  • てんさい糖シロップお好みで

作り方

  1. ( a )の材料をよく混ぜます。
  2. そこにバナナピューレを加えよく混ぜます。
  3. そこにホットケーキミックスとバニラエッセンスを加えサクサクと混ぜます。
  4. カップケーキ型に7分目まで注ぎ入れます。
  5. オーブン180℃で25〜30分ほど加熱
  6. 中まで焼けていたら出来上がりです。

ラップをかけてひと晩おくとしっとりした食感になります。

バナナピューレの作り方

ひとくち大にしたバナナを電子レンジ600wで20秒ほど加熱し、シロップと牛乳を加えてフォークやフードプロセッサーなどでつぶします。

作り方のポイントとコツのメモ

バナナピューレを使わずに完熟バナナをフォークなどでつぶしただけのものでもOKですが、バナナピューレでは、バナナの甘み風味が均等に広がり滑らかに仕上がるように感じます。

また、シュガースポットが出ていない未完熟バナナの場合ですが、砂糖の分量で甘みを調整するのも良いですし、ピューレのようにバナナを加熱することで糖分が増します。

1本をバナナピューレに、もう1本をフォークで粗くつぶしたものにすると、バナナの歯ざわりも楽しめて良いかも。

f:id:alkanetwhite:20161124080332j:plain

選べる食感 

焼き立ては、表面がサックリ中はふかふか。ひと晩おくとしっとりします。今回は、表面に甘さ控えめのてんさい糖シロップを塗りラップをしてひと晩おいた、さらにしっとりタイプにしてみました。

ちなみに上の写真はチョコクランチとシロップをかけてみたものですが、わたしには甘すぎました・・十分甘みがあるのでそのままが美味しいです。

そうそう、ひとつ気づいた事がありました

オーブンレンジの上段で焼き上げるグリルモードを日常の料理でよく使うせいか、なんの疑問も持たずにおやつ作りのオーブンでも上段で焼いていたのですが、

いつも思うよりも焼き目がつきすぎてパリパリ気味に感じていたのは、ひょっとして上段で焼いているのが原因かもと気づき、今回は下段で焼きました。

とっても今さらですが、

いい感じに焼けました :)