読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美味しいおうちごはんと気ままなブログ

あとはダイエットしか無いですね - in Firtree

パサパサになったフライドポテトをリメイク料理するレシピ。

f:id:alkanetwhite:20151210044204j:plain

ファーストフード店のフライドポテトですと、モスバーガー、ケンタッキー(KFC)、サブウェイの順に好きかもしれません。じゃがいもの種類やカットの仕方もありますが、使っている油との相性もあるような気がします。

そんなジャガイモ感あるホクホクした太めのフライドポテトも、時間が経つうちにどうしてもパサパサになってしまうのですよね。

スチームオーブンレンジで温めると復活しておいしくいただけるのですが、しかしそれにも限界があります。ありました、昨日。

f:id:alkanetwhite:20151210044158j:plain

“パサパサになったフライドポテト”のリメイクレシピ。

どうにかリメイクして食べることはできないものかと、以前にメモしていたリメイクレシピを引っぱり出してみました。

余ったフライドポテトでしたら、そのままや粗くカットして、カレーやシチュー、グラタンなどに投入しても良いのですが、

時間が経ち過ぎてパサパサになってしまったフライドポテトは、マッシュポテト状にしてからの方が、応用しやすく使いやすいかと思いますので、マッシュしたリメイクレシピを中心にピックアップしたいと思います。

f:id:alkanetwhite:20151210044213j:plain

マッシュポテトにしてからのリメイクがおすすめです。

マッシュとは、ゆでたり煮たりした野菜をつぶしたり裏ごしにすることをいいます。

まずはフライドポテトをマッシュします。パサパサになったフライドポテトに水を吹きかけ、ラップをゆるくかぶせてレンジでチン。熱いうちにすり潰します。

ほんのりジャガイモの口あたりを残したい場合は、フードプロセッサーや包丁、フォークなどで細かく刻みます。

f:id:alkanetwhite:20151210060848j:plain

“パサパサになったフライドポテト”をおいしく食べる。

普段の料理にフライドポテトをマッシュしたものを加えた、なにかと応用できるアイデア的なレシピなのでとても簡単です。 

f:id:alkanetwhite:20151209185757j:plain フライドポテトでコク旨ポタージュ。

f:id:alkanetwhite:20151210044224j:plain

(カップ2杯分)

  • マッシュしたフライドポテト・・適量
  • 牛乳・・200ml
  • コンソメ・・小さじ1
  • チーズ(粉チーズやとろけるチーズ)・・0.5~1枚分
  • 塩こしょう・・少々
  • 生クリーム・・あれば10~15ml
  • パセリ・・あればお好みで
  1. 薄くうす~くスライスした玉ねぎをしんなりするまで炒めたら
  2. マッシュしたフライドポテトとコンソメ、材料が浸る量の水を加え煮ます。
  3. 弱火にし、牛乳・チーズ・生クリームを溶かし混ぜます。
  4. 塩コショウなどで味を調えたらカップに注ぎ、パセリを浮かべて出来上がり。

もっと手軽な方法は、マグカップの中に、お湯・インスタントやレトルトのスープ・マッシュポテトを入れてぐるぐる回すとあっという間にカラダを温める一品のできあがりです。

f:id:alkanetwhite:20151209185757j:plain フライドポテトで簡単ポテトサラダ。

f:id:alkanetwhite:20151210044416j:plain

  • マッシュしたフライドポテト・・適量
  • 食べたい材料(ベーコンやきゅうりなど)・・適量
  • マヨネーズ・・適量
  • ブラックペッパー・・適量
  1. フライドポテトやベーコン等の塩分で足りない場合は塩少々を加え、
  2. すべての材料を混ぜて味を調えたら出来上がり。

普段どおりにポテトサラダを作ってそこにマッシュポテトを混ぜると滑らかな仕上がりになります。

f:id:alkanetwhite:20151209185757j:plain フライドポテトでほくほくコロッケ(フライパン)

f:id:alkanetwhite:20151210044426j:plain

(小さめおにぎり1個分)

  • マッシュしたフライドポテト・・ある分
  • とろけるチーズ(なければマヨネーズ)・・適量
  • 卵・・1個
  • パン粉・・適量
  1. 卵を溶いたものとパン粉をそれぞれ容器に用意し、フライパンに油を熱しておきます。
  2. マッシュしたフライドポテトとちぎったチーズやマヨネーズを混ぜ合わせて、小判型に丸めます。
  3. 2を卵液→パン粉の順にまんべんなく付け、フライパンで揚げ焼きにします。

マッシュポテトが少なくて適度な大きさにまとまらない場合は、ひき肉を加える、または、スナック菓子の「じゃがりこ」をお湯につけて柔らかくしたマッシュポテトを混ぜてもOK。

f:id:alkanetwhite:20151209185757j:plain フライドポテトでもちもちドーナツ(ホットケーキミックス)

f:id:alkanetwhite:20151210044434j:plain

  • マッシュしたフライドポテト・・50g もしくはある分
  • ホットケーキミックス・・200g
  • 卵・・1個
  • 牛乳・・大さじ2
  • バター・・50g
  1. 揚げ油を温めておく。バターをレンジでチンして溶かす。
  2. 溶かしバターと材料をよく混ぜ合わせ、なじむまでこねてドーナツ生地を作る。
  3. 生地を麺棒などで伸ばしドーナツ型に型抜きする、もしくはひとくち大に丸める、または棒状にして両端をくっ付けて輪にする。
  4. 油できつね色に(目安160~170度)揚げて出来上がり。

マッシュポテトを加えることによって、もちもち感が出ます。トッピングやコーティングなども楽しいですし美味しいですね。

f:id:alkanetwhite:20151209185757j:plain フライドポテトでガーリックバタートースト。

f:id:alkanetwhite:20151210044452j:plain

  • マッシュしたフライドポテト・・適量
  • パン(食パンやフランスパンなど)・・適量
  • 溶けるチーズ・・適量
  • にんにく・・1~2片
  • 無塩バター・・100g
  • 塩・・少々
  • パセリ・・適量
  1.  バターをカットし常温に。パセリはみじん切りに。にんにくは摩りおろします。サランラップやビニール袋の中で、下準備した材料をお好みの塩加減にし、もみ混ぜたらガーリックバターが出来ます。
  2. パンにガーリックバターを塗りこんがりとトーストする。または、ガーリックバターを塗り、マッシュポテトを乗せ、チーズをかぶせてトーストする。

焼きあがった後に、お好みでマヨネーズやブラックペッパーを軽く振ると味が引き締まります。

f:id:alkanetwhite:20151210044442j:plain

ガーリックバターを常備しておくととても便利です。炒め油のかわりにガーリックバターで、ガーリックライス、エビや貝などの海鮮、ステーキ、麺類、野菜などを炒め、仕上げに醤油を回しかければご飯が進む一品に。

f:id:alkanetwhite:20151210044459j:plain

すてないでね。リメイクする“美味しい方法”たくさんあります。

パサパサフライドポテトをマッシュポテトにすると応用がとても利き、今日のメニューの中にも入れやすいものだと思います。ぜひリメイク料理で最後まで美味しくいただけますように。

そして。我が家のパサパサフライドポテトの行方はどうなったかといいますと、マッシュポテト状にしてから、同じく昨日作って食べたチーズクリームシチューの余りに入れました。

コクととろみ、ポテトの揚げた香ばしさもプラスされて復活。おいしくいただきました。

ごちそうさま!

 

f:id:alkanetwhite:20151210044522j:plain

 

油の処理が面倒だったり、暑い日には熱いし、跳ねが心配。 なるべくなら大量の油は使いたくないけれど「揚げ物は食べたい。」

フィリップス ノンフライヤー HD9220/27

フィリップス ノンフライヤー HD9220/27

  • 出版社/メーカー: フィリップス
 

そんな方には、油を使わずに揚げ物ができるフライヤー。