美味しいおうちごはんと気ままなブログ

あとはダイエットしか無いですね - in Firtree

美味しいミルクセーキが飲みたい!ホットでほっとしよう?ミルクセーキの作り方(レシピ)

懐かしい味、ホットミルクセーキが好きです。レンジでチンとするだけでホットミルクセーキに、冷やせばアイスミルクセーキやシェイクに早変わり、わずか5分で作れちゃう簡単ミルクセーキの作り方。

f:id:alkanetwhite:20151009094125j:plain

懐かしい味、ホットミルクセーキを作ります。

めずらしく自動販売機であたたかいミルクセーキが並んでいるのを見つけました。あの、熱すぎない温かさ、ほのかな甘みが好きなのです。

あまり見かけないんですよね。運よく見つけると必ずと言ってよいほど買って飲むのですが、残念なことにその自動販売機も、近づくと売り切れランプが点灯していたのでした。

喜んだあとに飲めないとなると、なおさらミルクセーキの口になってしまいました。そこで自分で作ることにしたのです。

f:id:alkanetwhite:20151009184503j:plain

レシピ - わずか5分。基本となるミルクセーキの作り方。

ほのかな甘みの基本レシピを覚えておくと、あとはその日の気分に合わせて美味しくアレンジするだけなので、とっても便利。

卵・牛乳・砂糖(あればバニラエッセンスも)これにボールと泡立て器さえあれば、素朴な風味のベーシックなミルクセーキが作れるのです。

ミルクセーキの基本となる材料は、

  • 牛乳(200ml)
  • 卵黄(1個)
  • 砂糖(大さじ1杯)

※こちらの分量はコーヒーカップで2杯分になります。

f:id:alkanetwhite:20151009184629j:plain

ホットミルクセーキの作り方。

  1. 牛乳・卵黄・砂糖をボールに入れて、泡立て器でシャカシャカかき混ぜます。
  2. カップにそそぎ、電子レンジ(500w1分ほど)で温めたら出来上がり。

甘くやさしい風味でとても美味しくできました。所要時間5分です。黄身と白身を分けるのが上手な方は3分ほどで出来ると思います。

自宅での料理の甘みは、さとうきびから作られるきび砂糖を使っているので、今回はそちらを使用しました。ほんのり優しい甘みです。

  • 甘味を砂糖から、練乳・蜂蜜・メープルシロップ・黒砂糖に代えたり
  • 濃さもお好みに合わせて、牛乳の量で調整したり
  • 卵白の使いみちがなければタマゴ1個を使ってもOKです。
  • 時間がない時は、大きめのマグカップで材料をよく溶いて電子レンジで。
  • 人数が多い時は、ミルクパンなどのお鍋で弱火にかけるのもありです。

アイスミルクセーキの作り方。

アイスでミルクセーキを飲みたい場合は、材料をまぜてしばらく冷蔵庫で冷やす、または、氷と一緒にミキサーやブレンダーにかけるだけで、美味しくできあがります。

ミキサー・ジューサー・ブレンダーなどがあれば、野菜やフルーツ、フルーツを凍らせたもの、氷やアイスなどを入れると冷たくて美味しいスムージーシェイクになりますし、それを凍らせるとシャービックとしても楽しめます。

トッピングとして、アイスクリームや生クリームを乗せるものよいですね。

ZOKU(ゾク) スラッシュシェイクメーカー グリーン(GR)

ZOKU(ゾク) スラッシュシェイクメーカー グリーン(GR)

 

こういう便利なものもあります。冷凍庫で8~10時間ほど冷やしたスラッシュメーカーに、注いでまぜるだけでフローズンドリンクができます。

 

f:id:alkanetwhite:20151009184542j:plain

ホットでも、アイスでも。ミルクセーキのアレンジいろいろ。 

ベーシックなミルクセーキにひと工夫プラスして、バリエーション豊かな “HOTドリンク” や “アイスシェイク”としても楽しめます。

基本の材料にプラスして入れてみたいものを、いくつかピックアップしてみます。フルーツは、フォークでつぶす、またはミキサーやジューサーでピューレにして入れます。

甘みのあるものをプラスする時は、砂糖の量や牛乳の量で甘さを調整したり、ヨーグルトを入れるなどしてみるのもよいですね。

バナナ ミルクセーキ

バナナ1本。できれば完熟で。甘くて美味しくできます。

f:id:alkanetwhite:20151009184520j:plain

ストロベリー ミルクセーキ

いちご5粒。イチゴジャムでも。

f:id:alkanetwhite:20151009184526j:plain

抹茶 ミルクセーキ

お好みで。小さじ半分~大さじ1杯。

f:id:alkanetwhite:20151009184549j:plain

マンゴー ミルクセーキ

できれば完熟がよいですが、お手軽に冷凍マンゴー5~6コでも。

f:id:alkanetwhite:20151009184512j:plain

ブルーベリー ミルクセーキ

ブルーベリージャム(大さじ1杯)や、冷凍ブルーベリーで。

f:id:alkanetwhite:20151009185127j:plain

ベリー ミルクセーキ

ラズベリー・ストロベリー・ブルーベリー・アセロラドリンクなどをミックス。

f:id:alkanetwhite:20151009184535j:plain

クリーミィ ミルクセーキ

プリン、生クリーム、マシュマロなど。

f:id:alkanetwhite:20151009185452j:plain

ナッツ ミルクセーキ

ココナッツやココナッツパウダー、ナッツ類。クルミなども。

f:id:alkanetwhite:20151009185446j:plain

カカオ ミルクセーキ

チョコレートやコーヒー。

f:id:alkanetwhite:20151009184615j:plain

大人のミルクセーキ

甘酒(酒粕)、日本酒、ブランデー、ラム酒など。

f:id:alkanetwhite:20151009184622j:plain

風邪ぎみに、洋風玉子酒 ホットエッグノッグ。

クリスマスに飲まれる北米のホットミルクセーキ、エッグノッグ。ホットミルクセーキに、シナモンやナツメグで風味づけされています。

そのエッグノッグに、ラム酒・ブランデー・ウィスキーなどのアルコールをプラスするとホットカクテル、西洋の玉子酒になります。

アルコール分とタマゴや糖分での栄養補給などにより、血行が良くなり身体がポカポカ温まります。風邪ぎみの時や寒い夜などに飲むと良いですね。

 

f:id:alkanetwhite:20151009094118j:plain

ミルクセーキについて。ミニ雑学。

ミルクセーキには、フレンチスタイルとアメリカンスタイルがあるそうです。

  • フレンチスタイルは、牛乳・砂糖・バニラエッセンス・卵黄を混ぜて作る。
  • アメリカンスタイルは、牛乳・砂糖・バニラエッセンス・アイスクリームを混ぜて作る。

違いは、卵黄かアイスクリームか、なのですね。

長崎名物「食べるミルクセーキ」

  • 飲み物ではなく、スプーンですくって味わうミルクセーキのフローズンデザート。卵・砂糖・練乳を混ぜたものに、かき氷を加えてもうひと混ぜしたもの。

ほっとしました、ごちそうさま。

ミルクセーキが飲みたいなと思った時には、いつでもすぐに美味しいミルクセーキが飲めるのは、うれしいことですね。

疲れた時や眠りにつく前など、ホットミルクセーキで「ほっ..」としましょ。

 

f:id:alkanetwhite:20151010210628j:plain

グッジョブ。

 

 

alkanetwhite.hatenablog.com